2017年1月3日火曜日

学習環境

数学読本〈3〉平面上のベクトル/複素数と数列とその和/空間図形/2次曲線/数列(松坂 和夫(著)、岩波書店)の第13章(「離散的」な世界 - 数列)、13.1(数列とその和)、階差数列と一般項、問24.を取り組んでみる。

問24.


  1. a n =a+nd b n = a n+1 a n =a+( n+1 )d( a+nd ) =d

  2. a n =a r n1 b n = a n+1 a n =a r n a r n1 =a r n1 ( r1 ) =a( r1 ) r n1 a( r-1 )r

0 コメント:

コメントを投稿

Comments on Google+: