2017年6月7日水曜日

ネットサーフィンを特に邪魔されてはなかったり?

広告をブロックして非表示にする機能なら、ネットサーフィンを邪魔するものはもうありません。ってなるかもしれないけど、非表示にするわけではない(?)みたい。ということで、今までに比べていろんな広告を目にする機会が増えるってことになりそう。同じ広告がいろんなサイトで表示されるのを、サイトの内容を読んでる時に気になったことないけど、気になる方って結構いるってことかなぁ。

ただ、サイトの内容を読む時に気にならないってだけで、追跡されてることでプライバシー、個人情報とかは少し気になったりするから、安心できるようになるって意味では、新機能はもちろん嬉しい。(ネットサーフィンを邪魔するものはもうありません。って目的が変わってる!)

と言いつつも、他のサイトに移動した後、移動の直前に目に入った広告が気になって前のページに戻ると別の広告が表示されるってこと結構あったりするから、プライバシー、個人情報がしっかり守られてさえいれば、同じ広告(興味、関心がある広告)が頻繁に表示されるのはデメリットばかりではなくメリットもあったりするから、どちらがいいのか迷うところ。

何れにしても、使ってみないと快適かどうかわからないことから、早く新しい Safari、macOS High Sierra を使ってみたいなぁと思う今日この頃。

0 コメント:

コメントを投稿

Comments on Google+: