2016年8月27日土曜日

学習環境/開発環境

線型代数入門 (松坂 和夫(著)、岩波書店)の第4章(複素数、複素ベクトル空間)、2(複素平面)、問1.を取り組んでみる。

問1.

α x() α ¯ y() α ¯

number.js で確認。

JavaScript

コード(Emacs)

(function () {
    'use strict';
    var div_output = document.querySelector('#output0'),
        a = new Complex(Math.floor(Math.random() * 100),
                        Math.floor(Math.random() * 100));

    div_output.innerHTML =
        '<math>' + a + '</math><br><br>' +
        '原点: <math>' + a.mul(-1) + '</math><br><br>' +
        'x軸(実軸): <math>' + a.conjugate() + '</math><br><br>' +
        'y軸(虚軸): <math>' + a.conjugate().mul(-1) + '</math><br><br>';
}());

0 コメント:

コメントを投稿

Comments on Google+: